本文へスキップ

カウンセラーになるための具体的な方法を解説

心理系資格、大学、大学院心理カウンセラーになる方法

三部構成で解説(基礎、資格、仕事)

交通心理士COUNSELOR

交通心理士とは日本交通心理学会が認定する資格です。 主に交通安全に関わる方のための資格です。


交通心理士とは

交通心理士とは、交通事故防止や交通環境の整備の分野で心理学を活用する資格です。自動車教習所の教官等、交通安全に関わる向けの資格です。資格名に心理と付いていますが、カウンセラー資格ではないので注意しましょう。資格取得者の多くは、自動車教習所、保険会社、警察など、交通関わる職業に就いています。

資格取得方法
大学での交通心理学関係諸科目の修得後、実務経験を3年以上積むことが必要です。
その後、認定試験を合格する必要があります。加えて、日本交通心理学会の入会歴3年以上という条件もあります。

心理カウンセラーになる方法

を、三部構成にて解説(基礎編、資格編、仕事編)
カウンセラーになるための具体的な方法を解説しています。心理系資格、大学、大学院、心理職の職場、応募方法等。